毎年の市県民税の申告をわかりやすく

  • 2018.03.18 Sunday
  • 18:29

 3月議会の一般質問で、「毎年の市県民税の申告を分かりやすく」と提案しました。 


 2月15日から3月15日まで、毎年の申告には、約5000人の市民が市役所を訪れます。2時間、3時間待ちで申告です。 

 

 「夫の扶養になっているのに、なぜ申告用紙がきたのか?」「年金が400万円以下だけれど申告した方がいいのか?」「言葉が難しくてさっぱり分からない」市民からご相談がありました。 

 

 私は、(1)申告するメリットを目立つように記載を。(2)国保税や介護保険料の領収書や納付確認書は持参不要なことを明記を。(3)市民を待たせないよう、職員増や臨時駐車場をと提案しました。 

 

 市は「(1)フロチャートを分かりやすく改善する。(2)持参不要であることを広報やホームページで徹底する、(3)臨時職員を20名増員している。駐車場は来年度は増える」と答弁しました。 

 

 これからも市民の声を取り上げて、分かりにくい手続きを簡素化していきたいと思います。 

6月議会

  • 2016.05.25 Wednesday
  • 23:34

 5月31日から6月17日まで新座市議会の6月議会が開かれます。 


 参議院選挙まで正味一カ月。市長選挙もあり、あわただしいなかですが、しっかりと議案を審査し、市民の声を一般質問などで発言したいと思います。

朝霞駐屯地に、戦争の司令部建設

  • 2016.04.20 Wednesday
  • 21:03

 埼玉県平和委員会と4市の平和委員会主催の緊急学習会に参加しました。「戦争法の先取り・朝霞駐屯地に陸上自衛隊総隊司令部が・・・」がテーマ。 
 陸上自衛隊の全国5つの方面隊が一つに統合され、総司令部を朝霞駐屯基地内に約92億円で司令部が建設されます。イラク戦争で敗退したアメリカの「アジア戦略」の要に日本の陸、海、空自衛隊が組み込まれていくのです。 

 日本防衛どころか、アメリカの世界戦略です。同盟国は対等ではなく、米軍の指揮命令系統に従ってすべての同盟国の部隊が動かされ、自衛隊も動きます。文民統制は崩壊し、軍部が安保法でも先行していたように、国民が知らないうちに戦争が始まる可能性があります。アメリカの戦略は平和ではなく、世界に展開する多国籍企業の活動に軍事的平静がほしいことなど、大事なことを学びました。 

 朝霞市民会館ゆめぱれすは、会場いっぱいの参加者で、みなさんの関心が高く、タイムリーな学習会でした。

脱原発ウォーキング

  • 2016.04.19 Tuesday
  • 08:06

 4月17日、第22回の脱原発にいざ市民の会のウォーキングでした。おりしも、熊本震災の被害が拡大するなか、「地震の国に原発いらない」「川内原発いますぐ止めよ」と声をあげました。

 

脱原発ウォーキング1

 

脱原発ウォーキング2

平林寺祭りで震災募金

  • 2016.04.19 Tuesday
  • 08:01

平林寺祭りで震災募金

6名全員当選!

  • 2016.02.16 Tuesday
  • 21:55

 新座市議選で6名全員が当選できました!
 引き続き公約実現のために精一杯奮闘します!
 

6名全員当選!

たくさんの声援に元気いっぱい!

  • 2016.02.11 Thursday
  • 23:00

 新座市議選、工藤かおる候補は地域をまわり、街頭から政策を訴えています。

「年金が少なくて暮らしていけないから、70才をすぎても早朝に清掃のパートにでている。これからが不安」
「いま食べていくのが精いっぱい。子どもを大学にいかせてあげたいが、貯金なんてできない」
 苦しいみなさんの声が寄せられます。

「共産党は、言いにくいことをはっきりと言ってくれる。頼りにしてるよ」と、嬉しい激励。
 栄、池田地域では、池田小学校で教員をしていた頃の教え子から「応援してます。頑張ってください!」と激励も。

 スーパー前では、地域のみなさんとスタンディング。
 お天気もよく、たくさんのお客さんでにぎわうスーパー前、たくさんの声援に、元気いっぱいです。

(スタッフ)

 

たくさんの声援に元気いっぱい!

街頭で政策を訴える工藤かおる候補

市議選が始まりました!

  • 2016.02.07 Sunday
  • 23:00

 新座市議選挙が始まりました。7名はみ出しの多数激戦です。出発式には近所の方や畑中墓地反対で頑張ってきた住民の方など多数参加してくださいました。娘も一言「一生懸命な母をどうぞよろしく」と挨拶。皆さんから激励を受け、元気に出発しました。 


 力いっぱい政策を訴えてがんばります!

 

市議選が始まりました!

塩川てつや衆院議院も応援に駆けつけ元気にスタート
 

新座市民会館で日本共産党演説会

  • 2016.01.22 Friday
  • 13:54

 市議選勝利をめざす演説会が1月17日、新座市民会館で開催され500人超の市民が参加。伊藤岳(参院埼玉選挙区予定候補)が駆けつけて応援演説を行いました。


 伊藤岳さんは県内のある若い自衛官が、「私は遺書を書いた。アメリカに命を握られてしまった。日本共産党に頑張ってほしい」と激励された経験を語り、戦争法の具体化を怒りをもって告発。新座市から戦争法ノーの審判を下す市議選にしようと呼びかけました。


 アンケートでは、「はじめて共産党の演説会に参加した。日本のことをよく思い考えている党だと思った。これからは共産党を支持したい」等の記入があり、募金は総額19万9千円余寄せられ、元気の出る演説会となりました。

 

(にいざ民報 1月24日より転載)

 

声援に応える6名の予定候補と伊藤参院予定候補(中央)

声援に応える6名の予定候補と伊藤参院予定候補(中央)

2016年 今年も全力でがんばります

  • 2016.01.02 Saturday
  • 15:26

 みなさん。昨年は、日本が再び戦争する国づくりを進める戦争法廃止の運動が、高校・大学生、若いお母さん方から戦争を体験された方々、世代を超え取り組まれました。


 「野党は共闘を」との声に日本共産党は戦争法廃止、安倍暴走政治をやめさせる「国民連合政府」の提案も行い、大きな変化を作りだしました。

 今年は、参議院選挙の年です。あらゆる分野において安倍暴走政治をストップさせるために共にがんばりましょう。
 そして、新座市議会議員選挙も2月に実施されます。なんでも市長提案に賛成する自民・公明では希望ある生活はおくれません。

 「年金が下がり生活が大変」「国保税が高くてどうにかしてほしい」「保育園に入りたいのに入れない」など切実な声をしっかり受け止め、市民の方々が生き生きと暮らせる街をつくるため全力で頑張ります。

2016年1月 日本共産党新座市議団

(にいざ民報 新年合併号より転載)

 

2016年 今年も全力でがんばります

奮闘を誓う日本共産党新座市議団と予定候補
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM