毎年の市県民税の申告をわかりやすく

  • 2018.03.18 Sunday
  • 18:29

 3月議会の一般質問で、「毎年の市県民税の申告を分かりやすく」と提案しました。 


 2月15日から3月15日まで、毎年の申告には、約5000人の市民が市役所を訪れます。2時間、3時間待ちで申告です。 

 

 「夫の扶養になっているのに、なぜ申告用紙がきたのか?」「年金が400万円以下だけれど申告した方がいいのか?」「言葉が難しくてさっぱり分からない」市民からご相談がありました。 

 

 私は、(1)申告するメリットを目立つように記載を。(2)国保税や介護保険料の領収書や納付確認書は持参不要なことを明記を。(3)市民を待たせないよう、職員増や臨時駐車場をと提案しました。 

 

 市は「(1)フロチャートを分かりやすく改善する。(2)持参不要であることを広報やホームページで徹底する、(3)臨時職員を20名増員している。駐車場は来年度は増える」と答弁しました。 

 

 これからも市民の声を取り上げて、分かりにくい手続きを簡素化していきたいと思います。 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM