新座市民会館で日本共産党演説会

  • 2016.01.22 Friday
  • 13:54

 市議選勝利をめざす演説会が1月17日、新座市民会館で開催され500人超の市民が参加。伊藤岳(参院埼玉選挙区予定候補)が駆けつけて応援演説を行いました。


 伊藤岳さんは県内のある若い自衛官が、「私は遺書を書いた。アメリカに命を握られてしまった。日本共産党に頑張ってほしい」と激励された経験を語り、戦争法の具体化を怒りをもって告発。新座市から戦争法ノーの審判を下す市議選にしようと呼びかけました。


 アンケートでは、「はじめて共産党の演説会に参加した。日本のことをよく思い考えている党だと思った。これからは共産党を支持したい」等の記入があり、募金は総額19万9千円余寄せられ、元気の出る演説会となりました。

 

(にいざ民報 1月24日より転載)

 

声援に応える6名の予定候補と伊藤参院予定候補(中央)

声援に応える6名の予定候補と伊藤参院予定候補(中央)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM